So-net無料ブログ作成
検索選択

バンフに行く前に日本人家主の新しい家に引っ越しをしました [バンクーバー]

あと少しでバンフで仕事をすることが決まっていますが、その日まで住むことができる家を探していてリッチモンドの方にある日本人オーナーの家に数日間住ませてもらうことになりました。

今住んでいたルームシェアを引き払い、新しい家へと向かったのが13:00頃だったのですが、外は雨で最悪でした。
昨日まで晴れてたのに・・・雨の中を重たい荷物を持ちながら寂しくとぼとぼと歩いてスカイトレイン、バスに乗って新しい家へと向かっていきました。

とても立派な家で部屋もとても綺麗な落ち着いた環境の家です。
部屋の中に入って、ふと、この家は一体いくらくらいするのかな?と興味を持ったので調べたり、大家さんに聞いたりしたのですが、想像を遙かに超えた金額だということが分かりました。

リッチモンドの高級住宅街の価格はいくらだと思いますか?



答えは、億単位です。
私の住んでいる場所は1億5000万円くらいするところみたいでした。

本来であれば、日本で高く見積もっても3000~4000万円くらいで購入できる住宅です。

どうしてバンクーバーではこんなに不動産の価格が高いのか?



これには様々理由があるみたいですが、大きな要因の一つにリッチなアジア人による買い占めで高騰しているようです。

現地の人や不動産の方に聞いた情報なので、間違いないかと思います。

特に中国人による移民がとても多く、不動産を買い占めて、為替の動きに合わせて不動産の値段を跳ね上げて販売しているんだとか。

3000万円の家がどうやったら1億や2億円で売れるのか不思議でならないですが、富豪の方にとっては対した金額ではないのかもしれません。

こちらにいる人(特にリッチモンドに住むカナダ人やカナダに移民した)は、とても子供にお金をかけている家庭が多いように思います。

どこに行っても勉強熱心な両親が多く、子供に常に勉強をさせていい学校に通わせて、いい大学に行かせて、いい就職先についてもらうことを願っているのだと思います。

子供のためだったらいくらお金を払っても構わない



そんな話をする両親は珍しくありません。
日本でももしかしたら、そういった家庭は多くて当たり前だったりするのかもしれませんが、少なくとも私の周りではほとんどみかけなかったので、カナダに来てこういった家庭があることを知って、テレビや映画や漫画にでてくるようなストーリーのように感じたのでとても新鮮でした。

果たして、それが正しいことなのかどうなのかは分かりませんが、勉強しなくてぼけーっと過ごした自分のような生活を送るよりは良いと思い応援したくなりました。

足下がとても冷え込むので、足が冷えることでお腹の調子を壊しやすいので気をつけたいと思います。
明日は、手帳探しと、ビッグジャンパー(ジャケット)探しに行こうと思います。
また、明日レポートしたいと思います。

今日はこのへんで。
nice!(10)  コメント(2)  トラックバック(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 10

コメント 2

Hide

カナダに行きたいですね〜好きですよ〜
バンクーバーなんて最高ですね!
やはりお隣さんが不動産を・・・日本もヤバイですが
それを皆さん結構知らないんですね〜恐いですね〜〜
by Hide (2015-02-02 18:38) 

YUTAじい

こんにちは。
ご訪問、nice! ありがとうございます。
by YUTAじい (2015-02-03 15:10) 

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。